お約束 黒子は存在しない者として扱わなければならない、例えチンコを挿れられそうになっても 。