いじめっこの提案でボクは空気になった。みんな自分がそうなりたくないから、ボクに話しかける人は誰もいない。ボクの存在を認識する人は誰もいない。